こんな使い方もできたんだ!賢いニュースアプリの利用法とは?

ジャンルに合わせて賢く使い分け!

今や無数に存在するニュースアプリ。どれを使えばいいのか?どういう利用法が一番いいのか?選択肢が多くて迷ってしまいますよね。ニュースアプリにも、よく見てみるとそれぞれに色んな特徴があるんです。思わずくすっと笑っちゃうような面白いニュースに特化していたり、トップニュースに力を入れていたり、圏外でも読めるもの、あるいは特定の趣味に特化しているものや、SNSの反応も同時に見られるアプリなども。数が多いだけあってその個性は様々です。その中でただひとつを選んでしまうより、これは自分の好みを教えてくれるアプリ、こっちは職場で話のネタとして使うためのアプリ…など、用途に合わせてダウンロードして使い分けてみるのはどうでしょうか。

ハマりすぎに注意!時間を決めて情報収集

表示される関連記事を触り続けているうちに、気がついたらおそろしいほどに時間が経過していた!という経験を持つ方も多いのではないでしょうか。ニュースアプリの見出しは好奇心をくすぐってくるものが多く、一度ハマってしまうとなかなか抜け出すのが難しいのです…。そんな時はアプリを開く前にアラームをセットしておきましょう。どれだけ気になる見出しを目にしてもアラームが鳴ればアプリを閉じる。そうするとあとで「こんなに時間を使うつもりではなかった…」と後悔することにはなりません。情報を収集することは仕事を円滑に進めることにも人と話すときにも役に立つ大切な行為ですが、時間には限りがあります。計画的にアプリを使用し、賢い情報通になりましょう!